あなたのAmazon.co.jp は一時的にロックされています

Eメール送信From:Amazon.co.jpから下記のような件名のメールが来たら要注意です。

スポンサーリンク

【あなたのAmazon.co.jp は一時的にロックされています】危険なメールに要注意!

送信者の名前が【Amazon.co.jp】となっているからといって、本当にあのネット通販サイト「アマゾンAmazon」からのメールとは限りません。メールの送信者名は誰でも好き勝手につけれます。

 

メール内容

届いたメールの中身はこのようなものです。

一見、正式なアマゾンから来たような感じで思わず、URLリンクをクリックしてしまいそうですが

絶対!クリックしないでください!!

怪しい箇所がありました。

アドレスがおかしい

メールFromのアドレスをクリックして詳細を確認すると「***@accounts.google.com」と出ました!

もうこの時点でアマゾンからではないと分かりますね!

はいっ、このメールはすぐ削除してかまわないでしょう。といいますか、削除してください!

 

正式なアマゾンからのメールは「***@amazon.co.jp」です。覚えておいてください。

他にも下記ドメインが正式なアマゾンです。

引用:公式アマゾンサイト-セキュリティ&プライバシー › 規約›-Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について

アマゾンサイト「ロゴ」

アドレスで偽物メールと分かりましたが、メール内でのロゴは正式なものでした。

引用:公式アマゾンサイト

 

勝手に悪用したのでしょう。このロゴで正式なアマゾンからのメールだと勘違いしてしまう方はかなりいそうですね。巧妙な罠です。騙されないようにしましょう。

 

他の人の被害は?

他の人も同じようなメールが来て被害にあっていないかネットSNSで調べてみました。

結果、やはりたくさんの方が同じようなメールで迷惑していました。ですが皆さん、偽メールだと気づいて幸いにも被害に合わずに済んでいるようです。よかったです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

怪しいメールの被害にあわないために

騙されないようにまずは身に覚えのないメールの場合はアドレスを確認するようにしましょう。

ポイント

  • 「停止、ロック、情報漏れ」など普段こないようなメールは注意しよう!
  • 送信元のアドレスが正しいものか確認しよう!
  • ロゴに騙されないようにしよう!
  • 同じようなメールが出回っていないかネットで調べよう!

以上、一人でも被害にあわれる方が出ませんように。

スポンサーリンク
おすすめの記事